頑張るあなたに癒やしの1冊【いちばん美しい季節に行きたい日本の絶景365日】

春の桜、夏の海、秋の紅葉、冬の雪。

すっきりとした朝、おだやかな昼、しっとりとした夜。

言葉では表せないような自然の絶景。

この本には日本の自然のいちばん美しい瞬間を切り取った写真が365日分つまっています。

ちょっと疲れちゃったな、って時。

美しい自然を眺めるだけで、心が穏やかになっていく。

今とは違う景色が見たいなって思う時。

こんな美しい世界もあるんだという発見がある。

この本が手元にあれば、ページをめくるだけで美しい日本に出会うことができます。

忙しい毎日を頑張っているあなたに、おすすめの1冊です。

目次

「いちばん美しい季節に行きたい日本の絶景365日」のデータ

¥2,090 (2022/03/01 16:39時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

題名:「いちばん美しい日本の絶景365日」
著者:TABIZIN/PIE international
初版:2020年2月10日
ページ数:384ページ
出版社:(株)パイ インターナショナル

【いちばん美しい季節に行きたい日本の絶景365日】を読んでみた

日本の自然は、美しい

この本を開くと、そこにはいつでもきれいな自然の景色が広がっています。

ページをめくるだけで、北から南、東から西まで日本各地の美しい世界に出会えるんです。

日本の各地、その場所の一番きれいな瞬間を切り取った写真たちがいっぱいで、日本ってきれいだなあ、って素直に思いました。

くまた

ほんと、癒される…

美しい景色の写真は、見るだけで癒しですよねえ。

なんかちょっと疲れちゃったな、って時に、ただ見るだけで心が落ち着きます。

本当ならばその景色の場所を実際に訪れて、見て触れて感じることもしたいのですが、今の状況では遠くに行くのは難しいですからね。

おうちにいながら日本のいろいろな景色を見られるというのも、贅沢な気分です。

むすこ

おうちにいるなら、ネットで見ることもできるじゃない?

くまた

そうだねえ。
でも、なんとなーく開いたページの景色を見るっていうのがいいのよね

「美しい景色」とネット検索すればたくさんの絶景が見られる今ですが、あえて本で見ることを選んでみました。

はじめに開いたページの次はどこだろう、その次はなんだろう、そんな風に何気なく続けてみていけるというのも、本の良さだと思います。

365日の日付があるからこその楽しみ

もう一つ、この本の特徴は日めくりカレンダーのように、1ページずつ日付がふってあること。

今日の日付のページを開くと、その日一番美しい日本の景色を見ることができます。

ページをめくるだけならほんの数分しかかかりません。

一日の始まりの朝、または一所懸命に頑張ってきた日の夕方に、ほんのちょっとの癒しの時間。

たくさんのことを頑張っている毎日だからこそ、必要な時間ですよね。

くまた

記念日の景色を見るのもおススメだよ

自分の誕生日や大切な人の誕生日・結婚記念日など、大事な日の景色をチェックするのも楽しいですよ。

その日やその人のイメージに合った景色だったり、逆に全然イメージと違う景色だったり。

日付というオプションがあると、ただ眺めるだけじゃない楽しみができますね。

実際に行きたい時には索引が便利

美しい景色を実際に見に行きたい時には、本の最後に都道府県別の索引(インデックス)があります。

お出かけがしづらい最近ですが、状況が落ち着いた時に行きたい場所をピックアップするのに便利ですよ。

ちなみに、この本で絶景ポイントを紹介されている都道府県のベスト3を調べてみました。

順位都道府県紹介された場所の数
第1位北海道45ヶ所
第2位長野県18ヶ所
第3位沖縄県17ヶ所

だんとつの1位は北海道!

むすめ

北海道は自然がいっぱいだからかな

第2位は長野県、第3位は沖縄県でした。

第2位と第3位は僅差でしたねえ。

くまた

自分が住んでる場所の写真を数えてみるのも面白いかも

これから行きたい場所だけでなく、行ったことがある場所の写真を見るのも面白いですよ。

そういった時には50音順の索引で調べるのが便利。

私も何ヶ所か行ったことのある場所の写真を見つけました。

なんかちょっと懐かしい気分になったりして、そんな感じでも楽しめましたね。

一日1ページの癒し【いちばん美しい季節に行きたい日本の絶景365日】

すぐそばに癒やしの絶景を置いておける贅沢。

ほんの数分で感じられる日本の自然の美しさ。

この本では、そんな気分を味わうことができます。

忙しい毎日、一所懸命に頑張る人たちにぜひ見てもらたい。

いちばん美しい季節の日本の景色で、頑張っている心を休めてみませんか?

365日頑張るあなたに、この絶景の優しさが届きますように。

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次